エネルギー調整イーマ・サウンド

イーマ・サウンドでエネルギー調整

私のイーマ・サウンドの出会いは、2年前の波動療法受けてみたいな~から始まりました。

目的は・・・エネルギー美容なんですよね。

波動療法(エネルギー調整)は沢山あって、

我が家にも、
黒田光線という光のエネルギーでカラダを調整する機器を
長年利用していたからか波動機器について拒否反応はまったくなかったのです。

余談ですが、
黒田光線というのはアナログ式で人の手と必要な色の判断をして光を作っていくんですよ~。
ということで、波動機器というのは古くから日本でもあるのですね。

アナログとは違い、
いつの間にやらパソコンで連動して知らない間に
AIで探知してカラダが調整される全自動洗濯機みたいなのがあると聞いて「なぬ?」気になる!!

幾つか受けてみましたよ。
そう、人の手が入っているものの方が私はしっくりきたのですね。

そこで知ってしまったイーマ・サウンド。
体感されないとわからないとは思うのですが
音と波動のぶわわわわーんの温かさで直ぐに眠くなって、声の通りが良くなってたんですよね。

そして、エネルギー美容というところから、
イーマ・サウンドセラピーにたどり着いたという感じです。

わたしのおこなっている心の仕事と相乗ができるので外側と内側の両セラピストですね。

イーマ・サウンドは光と音の波動で自己治癒力をたかめ、
美容も睡眠も心身も向上するエネルギー健康法なんですよ。

この、ぶわわわわーんという音は周波数で、
すべての物体は固有の周波数(振動数)をもち、
人体における細胞、骨、臓器などにもそれぞれ決まった周波数がり、
身体やエネルギー体にそれらの周波数と光の周波数を合わせ共振共鳴させていく療法です。

私は音を調整し、クライアント様は寝てるだけ。
みなさん寝てしまうというか・・・
0ポイントにいかれてると思われる。


タオルが・・・ズレてる。

で、わたくしの美容はというと・・・
眉間のしわが無くなったのには驚いた!!!

もちろん(^^♪心もウキウキです。
この白衣・・・アインシュタインラボのです。(子供の)

メニューはこちら・・・
イーマ・サウンド®セラピー

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA